ハッピーキャリアプログラム 女性の仕事復帰・起業コース ーリカレント教育ー

News&Information最新情報

第2回修了生セミナーが行われました

2018.03.08 お知らせ

2018年2月3日(土)、ハッピーキャリアプログラム -仕事復帰・起業コース-にて、第2回修了生セミナーが開催されました。今回は2部構成で、第1部は「修了生によるパネルディスカッション」、第2部は「先輩たちとの交流会」が行われました。

第1部では、7期生拝藤さん、8期生羽柴さん、9期生山下さん、橋本さんがパネリストとなり、自身のキャリア観、行動、モチベーションの持論などを熱く語ってくださいましたが、9期の長澤さん、白石さんがファシリテーターとして、パネリストの思いをうまく引き出してくださいました。 特にモチベーションのテーマでは、「モチベーションは感情の問題なので必要ない。行動するのみ」といった目からウロコのような話から、「常に危機感をもって自分の商品価値を上げることだけを考える。相手にとって主婦や子育ては関係ない」「モチベーションのアップダウンはあまりないが、落ちたときは整理をし、些細なところまで段取りを考えて紙に書いて実行する」「取組んできたものが終わったときに落ちる。だから、新しいことや課題を書き出し、自分を平常状態に戻す」など、いずれもモチベーションを自律的に捉え、自己完結させていく姿勢に、しきりにメモをとるオーディエンスの姿がありました。

第2部では、諸先輩たちとの和やかな雰囲気のなか、厳しく、また温かい、様々なアドバイスがあり、また先輩たちの経験談が語られました。今回は1期生、3期生、5期生、7期生、8期生、9期生と多くの修了生に参加いただきました。10期生のみならず、8期生、9期生も、先輩となる1期、3期、5期、7期の方々のお話にとても感銘を受けた様子で、「やっぱりハッピーキャリアに来て良かった」「感激して涙が出そうになった」「この場に来ると、本当に自分を元気にしてくれる」など、ハッピーキャリアならではの修了生との交流に、場は大いに盛り上がりました。

このセミナーは9期生を中心に企画・運営をしてくださいましたが、早い段階から何度も集まって企画し、運営を考え、着々と準備を重ねてくださり、お陰様ですばらしい時間を全員が共有することができました。改めて、ハッピーキャリアは修了生で成り立っていると実感しつつ、こうした素晴らしい時間をともに持てたことに感謝!の修了生セミナーとなりました。

 

ページ上部へ戻る