IBA HOME

|

アカウンティングスクール TOP

|

カリキュラム

アカウンティングスクールについて

カリキュラム

最先端の知識を効率的に修得できる独自のカリキュラム体系を構築

アカウンティングスクールのカリキュラムは、必須となる知識を学ぶ「コア科目群」、ビジネスの基幹となる知識を学ぶ「ベーシック科目群」、将来像にあわせて専門分野を追究できる「アドバンスト科目群」の3つの科目群で構成されています。アカウンティングの専門知識をスムーズに修得できるよう、基礎から高度な内容へと段階的にステップアップできるカリキュラム編成となっています。 クォーター制(セメスターの半分)の導入により、効率的な学習を実現しています。


修了必要単位48単位
(財務会計より12単位 + 管理会計より8単位 + 監査より8単位 + 経済・経営より4単位 + 企業法より6単位 + コア科目・ベーシック科目・アドバンスト科目・他専攻科目(同一名称以外)・他研究科目より選択10単位)

※修得必要単位数など、詳細はPDFをご参照ください。


管理会計

コア科目群・ベーシック科目群・アドバンスト科目群より12単位取得
※数字は単位数です 必修科目選択必修科目

監査

コア科目群・ベーシック科目群・アドバンスト科目群より12単位取得
※数字は単位数です 必修科目選択必修科目

コア科目群
アドバンスト科目群
監査事例研究2
監査特別講義A2
監査特別講義B2

経済・経営

コア科目群・ベーシック科目群・アドバンスト科目群より12単位取得
※数字は単位数です 必修科目選択必修科目

企業法

コア科目群・ベーシック科目群・アドバンスト科目群より12単位取得
※数字は単位数です 必修科目選択必修科目

アドバンスト科目群
租税法課題研究4
企業法特別講義A2
企業法特別講義B2
租税法特別講義A2
租税法特別講義B2


2017年12月4日現在のものを記載しています。カリキュラムは予告無く変更になる場合があります。


×CLOSE