企業経営戦略コースについて

ニュース・イベント

【9月21日開催】ビジネススクール マーケティングセミナーのご案内

  • お知らせ
  • セミナー
  • 連続セミナー

2019年8月6日

【日時・場所】
2019年9月21日(土) 13:00 – 15:00
関西学院大学 大阪梅田キャンパス 10階1004教室

【講演概要】

デジタル・トランスフォーメーションと行動喚起型コミュニケーション

〜カンヌライオンズの受賞作品から考えるイノベーション〜

2020年でのAI/IoTの普及と5Gの導入を控え、情報通信白書(令和元年版)でも新しい経済・社会の姿がデジタル経済として描かれている。そこではICT(情報コミュニケーション技術)が核となる事業再編やサイバー空間と現実世界が高度に融合するSociety5.0などが想定されている。こうしたデジタル・トランスフォーメーションのあり方を価値共創やシェアリング、プラットフォームサービスなどの視点から理解するとともに、その動きと同時並行するコミュニケーション展開としてカンヌ国際クリエイティブフェスティバル(ライオンズ)の受賞作品を取り上げ、コミュニケーションが導く新しいデジタル時代のブランディングやマーケティングの役割について考察します。
<参加費無料・事前申し込み制(先着順 定員40名)>

【講師】
森一彦 関西学院大学教授

森 一彦

(株)大広 戦略情報室

東京大学大学院人文社会系研究科情報学専攻修士課程修了。(株)大広入社以来、マーケティング、プランナー部門に在籍し、博覧会調査、基本構想、観光、酒類、食品、流通など数多く領域での事業ビジョン、商品開発、ブランディング、マーケティング・コミュニケーションとして業務に関わる。一般社団法人日本広告業協会 懸賞論文審査員(2013~17年)。マーケティング学会理事、リサーチプロジェクト「インダストリーイノベーション時代のブランディング研究会」代表、サービス学会、広告学会に所属。主な著作・翻訳に、『最新ブランドマネジメント体系理論から広告戦略まで』(1997年)経広告研究所/日本経済新聞社、『ケースブック「価値共創とマーケティング」』(2016年)同文舘出版、『マーケティング・コミュニケーションープリンシプル・ベースの考え方』C,Fill、S,Turnbull著作翻訳(2018年)白桃書房がある。

主な担当科目:ブランド・マネジメント、マーケティング・コミュニケーション

*講演終了後、経営戦略研究科の紹介をいたします。

 

本講座の申込は、終了いたしました。


【問い合わせ先】
関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科
TEL:0798-54-6572

IBA HOME

|

企業経営戦略コース TOP

|

ニュース

|

【9月21日開催】ビジネススクール マーケティングセミナーのご案内