IBA HOME

|

前原 啓二

経営戦略研究科について

教員紹介

教授

前原 啓二

公認会計士・税理士 前原啓二事務所 公認会計士 税理士

慶應義塾大学商学部卒業。大手監査法人に12年間、うち3年間はロンドンで勤務し、海外進出企業等の監査、英文財務諸表等の実務を経験。米国公認会計士試験に合格。その後公認会計士・税理士事務所を独立開業して19年目。現在パソコンとそろばん(珠算六段)を片手に税務・会計・監査の業務を幅広く行っています。さらに、上場企業等の社外取締役・社外監査役、兵庫県社会福祉協議会経営相談室専門相談員、自治体の各種委員会や審査会の委員、自治体に対する会計相談業務に従事。近畿税理士会調査研究部員も8年間経験しました。著書は、『国外財産調書制度と外国税額控除』(清文社、2013年)、『事例とチェックリストでよくわかる外国税額控除の申告実務』(清文社、2011年)、『「中小企業の会計に関する指針」ガイドブック』(清文社、2008年:共著)。

主な担当科目:財務分析、中小会社会計論、英文会計

研究業績等

研究者データベース