IBA HOME

|

前田 祐治

経営戦略研究科について

教員紹介

教授

前田 祐治

博士(経営学)滋賀大学 MBA(インディアナ大学)

インディアナ大学ビジネススクールにてMBA(ファイナンス)取得。マーシュ株式会社にてシニア・リスクコンサルタント、日本、韓国、台湾地域のプラクティスリーダーを務める。その後、東京海上日動保険会社、滋賀大学国際センター特任准教授を経て現在に至る。国際的に展開する大手企業を中心に、リスクマネジメント、リスクファイナンスのコンサルティングプロジェクトに携わる。これまでに100社を超える企業へのコンサルティング経験を有する。2007年日本リスク学会奨励賞、2008年日本地域学会田中啓一賞を受賞。著書に『企業のリスクマネジメントとキャプティブの役割』(関西学院大学出版会、2015年3月;単著)、『ビジネス統計学 Excelで学ぶ実践活用テクニック』(丸善出版、2014年11月;監訳)、『キャプティブと日本企業 リスクマネジメントの強化にむけて』(保険毎日新聞社、2013年10月;共著)。

研究業績等

研究者データベース

×CLOSE