IBA HOME

|

山地 範明

経営戦略研究科について

教員紹介

教授

山地 範明

博士(商学)関西学院 大学

関西学院大学大学院商学研究科博士課程後期課程単位取得満期退学。京都産業大学経営学部教授を経て2005年より現職。英国ウォリック大学ウォリックビジネススクール客員研究員(1997年~1998年)、客員教授(2011年~2012年)。2006年~2009年公認会計士試験委員、会計大学院協会幹事(2015年5月~現在)、日本会計研究学会評議員(2015年9月~現在)、国際会計研究学会理事(2017年9月~現在)。主要著書に、『連結会計の生成と発展(増補改訂版)』(中央経済社、2000年)、『会計制度(五訂版)』(同文舘出版、2011年)、『エッセンシャル財務会計(第2版)』(中央経済社、2015年:共著)、『エッセンシャル連結会計』(中央経済社、2017年)などがある。

主な担当科目:財務会計論、連結財務諸表論、財務会計課題研究

研究業績等

研究者データベース