IBA HOME

|

森 一彦

経営戦略研究科について

教員紹介

教授

森 一彦

(株)大広 戦略情報室

東京大学大学院人文社会系研究科情報学専攻修士課程修了。(株)大広入社以来、マーケティング、プランナー部門に在籍し、博覧会調査、基本構想、観光、酒類、食品、流通など数多く領域での事業ビジョン、商品開発、ブランディング、マーケティング・コミュニケーションとして業務に関わる。一般社団法人日本広告業協会 懸賞論文審査員(2013~17年)。つなぐ人フォーラム実行委員。Web解析士(初級)マーケティング学会理事、リサーチプロジェクト「インダストリーイノベーション時代のブランディング研究会」代表、サービス学会、広告学会に所属。主な著書に、『最新ブランドマネジメント体系理論から広告戦略まで』(経広告研究所/日本経済新聞社、1997年)、『ケースブック「価値共創とマーケティング」』(同文舘出版、2016年)がある。

主な担当科目:ブランド・マネジメント、マーケティング・コミュニケーション

研究業績等

研究者データベース

×CLOSE