IBA HOME

|

稲沢 克祐

経営戦略研究科について

教員紹介

教授

稲沢 克祐

博士(経済学)関西学院大学

東北大学大学院教育学研究科博士課程中退。現在、会計に強い公務員を目指すプログラムを担当。群馬県庁にて、地方税、予算編成(財政課)の仕事に従事。英国に2年間駐在した後、四日市大学総合政策学部を経て現職。英国自治体の行財政改革を研究テーマとし、実践活動としては、外務省政策評価アドバイザリー委員、総務省 地方公会計の活用のあり方に関する研究会委員、名古屋市行政評価委員長、川西市経営評価委員長など、国、自治体にて、数多くの公職を歴任。主な著書に『英国地方政府会計改革論』(ぎょうせい、2006年)、『公会計(新訂版)』(同文舘出版、2009年)、『自治体歳入確保の実践方法』(学陽書房、2010年)、『増補版 行政評価の導入と活用』(イマジン出版、2012年)、『自治体の財政診断と財政計画』(学陽書房、2013年)、『一番やさしい地方交付税の本』(学陽書房、2016年)、『50のポイントでわかる 地方議員 予算審議・決算審査ハンドブック』(学陽書房、2018年)がある。

主な担当科目:公会計論、財政学、経済学

研究業績等

研究者データベース


教授コラム