IBA HOME

|

ポール・キャンドランド

経営戦略研究科について

教員紹介

教授

ポール・キャンドランド

MBA(ペンシルバニア州立大学院)

日本およびアジア全域において、20年間エンターテインメントビジネスに携わり、マネジメントとしてビジネスを成長へと導く。最近では、2007年から2017年、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の代表取締役社長を務め、2014年から2017年には、ウォルト・ディズニーアジアのプレジデントの職も兼任する。その間、映画、連載コンテンツの配給、コンシューマ・プロダクツ、リテールストア、テレビチャンネル、音楽、モバイルゲーム、ライブショーなど、多岐に渡るビジネスに従事。現在は日本や米国企業のための、リーダーシップ、戦略立案、新規市場への進出に関するコンサルティング業務を行っている。。

主な担当科目:Advabced Topics in Business 、企業経営戦略持論