経営戦略研究科について

ニュース・イベント

【9月16日・30日開催】ビジネススクール 実践企業経営セミナーのご案内

2018年8月8日

「中小企業の事業承継プロセス-実践する!・支える!-」実践企業経営セミナー

【開催趣旨】
このたび本研究科は、企業の持続的成長を果たすための事業承継プロセスに焦点をあて、事業承継を「実践する」中小企業の事業承継者と企業の事業承継をはじめ、企業を「支える」コンサルティングの役割を担う中小企業診断士を招き、円滑な事業承継のポイントや戦略的に事業承継を進める対策など、実践する立場、支える立場からの経験談や相互のディスカッションから示唆をいただき、事業承継を成功させる本質とは何か!地域にとってなくてはならない中小企業とは何か!について、するどく切り込んでまいります。
9月16日は織物産地で有名な播州織ものづくり企業における事業承継、9月30日は創業100余年、神戸三宮センター街で商売を続ける老舗企業における事業承継にスポットをあて、的確なアドバイスとサポートの実践で定評のあるプロフェッショナルコンサルタントとのパネルディスカッション形式で展開し、一連の公開講座を開講いたします。
本研究科の特色である「理論と実務の融合」を感じていただきたいと思っております。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

詳細はこちら

佐竹 隆幸

博士(経営学)兵庫県立大学

関西学院中学部・高等部を経て、1983年関西学院大学経済学部卒業、1990年関西学院大学大学院経済学研究科博士後期課程退学、兵庫県立大学(旧神戸商科大学)教授を経て、兵庫県立大学名誉教授。中小企業・産業構造・企業倫理・地域振興を中心に研究活動に従事。 日本中小企業学会副会長、兵庫県参与、ひょうご産業活性化センター評議員、啓明学院理事、兵庫県芸術文化協会理事、兵庫県中小企業家同友会経営環境改善委員会座長、その他尼崎市・吹田市・たつの市・三木市・加東市等審議会会長など行政・経済団体等の役職を務める。㈱メック取締役(社外)。全国各地で講演・研修実績をもつ。サンテレビ「キラリけいざい」・「ニュースポート」、ラジオ関西「時間です!林編集長」のレギュラーコメンテーターを務める。著書:『中小企業存立論―経営の課題と政策の行方―』(ミネルヴァ書房、2008年)、『「地」的経営のすすめ』(神戸新聞総合出版センター、2012年)、『「人」財経営のすすめ』(神戸新聞総合出版センター、2014年)、編著書:『中小企業のベンチャー・イノベーション』(ミネルヴァ書房、2002年)、『現代中小企業の海外事業展開』(ミネルヴァ書房、2014年)、『現代中小企業のソーシャル・イノベーション』(同友館、2017年)。

主な担当科目:企業倫理、経営学、中小企業経営、地域振興

IBA HOME

|

ニュース

|

【9月16日・30日開催】ビジネススクール 実践企業経営セミナーのご案内