経営戦略研究科について

ニュース・イベント

2015.7.9 石原俊彦教授が英国勅許公共財務会計協会(CIPFA:シプファ)の本部理事に就任しました。

  • 教員活動

2015年9月14日

石原俊彦教授が2015年7月9日に英国勅許公共財務会計協会(CIPFA=Chartered Institute of Public Finance and Accountancy)の本部理事に就任しました。

CIPFAは英国を代表する会計士協会の一つで130年を歴史を有しています。現在、英国の自治体と国民医療サービス(NHS)の監査、会計、内部統制、財務管理等の基準設定や人材育成、さらには、英国連邦(Common Wealth)諸国における公共部門の公認会計士養成に取り組んでいる団体です。CIPFAが認定する勅許公共財務会計士(Chartered Public Finance Accountant)の資格は、世界で唯一の公共部門に特化した会計士資格です。資格保有者は全世界に約14000人。日本でも現在約50名の勅許公共財務会計士が認定されています。

石原教授は日本人で初めてCPFAの資格を取得し、2014年7月にはCIPFA初の海外支部となる CIPFA Japan Branch (一般社団法人英国勅許公共財務会計協会日本支部)を設立し、日本支部長(CIPFA Japan President)にも就任しています。石原教授の本部理事(定員41名)就任は、英国籍をもたないCPFAとしてはじめての出来事です。2015年11月9日には石原教授の本部理事就任を記念して、CIPFA事務総長のRob Whitemen 氏が関西学院大学を表敬訪問する予定です。

石原俊彦教授とロブ・ホワイトマン事務総長

CIPFA Japan Branch ウェブサイト
http://www.cipfa.jp

IBA HOME

|

ニュース

|

2015.7.9 石原俊彦教授が英国勅許公共財務会計協会(CIPFA:シプファ)の本部理事に就任しました。

×CLOSE